起立性調節障害について

近年起立性調節障害(OD)のお子さんの施術をする機会が増えており、お困りの親御さんからの相談をよく相談を受けます。

 

病院を受診し、薬を服用しても改善しない。

 

昼夜逆転して困っている。

 

学校に長期間行かれないまま進路にも親子で悩んでいる。

 

そのような声をお聞きします。

 

何らかの心理的な問題を抱えているケースもあればそれを感じさせないケースも多々あります。

 

現在の医学的対処は昇圧剤の服用と後は急に絶たない、水分や塩分を摂取し血圧をあげるなど対処療法的なことに終始しています。

 

基本的には自律神経の乱れだから規則正しい生活をして下さいで終わってしまう。

そのような指示を受けてもそもそも朝起きられないのだから難しい。

 

そのようなジレンマに悩む方たちを数多くサポートしてきました。

そのような親子の役に立ちたいと思い記事を更新していきたいと思います。

 

運営者情報

流山市の起立性調節障害の専門家

のざき鍼灸治療院代表 野崎真治

起立性調節障害の概要