のざき鍼灸治療院(トリガーポイント鍼療法専門)

診療のご案内_施術の種類と料金

当院ではその方の症状の原因となっている、トリガーポイント(責任トリガーポイント)を的確に検出し、鍼・マッサージで治療していきます。
この責任トリガーポイントを刺激することにより、痛み、コリ、しびれなどが解消するだけでなく、自律神経のバランスが整えられます。また血流が改善することで、内臓器などの身体の様々な機能も向上します。

施術の種類と料金

※2014年4月から、消費税増税にともなって新料金になりました。

クリニカル・マッサージ
50分 5400円
80分 8640円
治療としての効果の高い、しっかりと効くマッサージです。つらい部分を集中的にマッサージいたします。
リラクゼーション・マッサージ
50分 5400円
80分 8640円
特につらい症状のない方で、疲労回復やリラクゼーションのためのマッサージです。
鍼治療
50分 5940円
80分 9180円
100分 11340円
200分 22140円
鍼を抜いた後のマッサージ・手技療法をご希望の方は80分以上のコースをおすすめいたします。
その他
初診料 1500円
リラクゼーション・マッサージは初診料を申し受けません、ご予約の際におっしゃって下さい。
リラクゼーション以外の方で、どのコースが良いかよくわからない場合には、初回は鍼治療の50分のコースをおすすめします。

待合室1●当院の鍼治療は、触察後に1回鍼を打ち、そのまま一旦しばらく時間を置きます。
その後、鍼を抜き再び触察します。表面の筋肉がゆるんだ後に、まだ硬さが残っている部分、ゆるんだことで新たに深部から現われてくる、さらに悪い部分に、もう1回鍼を打ったりします。
2回以上鍼を打つことにより、深部の筋肉の状態を変化させ、より一層高い効果を目指します。したがって効果も高い分、1回の治療にそれなりの時間を要します。

症状がひどく一度の施術で2回以上の刺鍼が必要な方、または刺鍼後の手技療法(マッサージやローリング療法)をご希望の方は、なるべく80分以上のコースをお選びになることをおすすめします。
また、遠方の方などで1回の効果を最大にするため、長時間の治療をご希望の方には、100分と200分のコースをご用意しました。 

慢性痛真の原因
痛みにお悩みの方へ
痛みについて
整形外科で改善しない
  頑固な痛み
筋・筋膜性疼痛症候群
筋痛症治療例
痛みの諸症状と症例
トリガーポイント
トリガーポイントとは
トリガーポイントの歴史
日本における
  トリガーポイント研究
ツボとトリガーポイントの
  関係
トリガーポイント形成と
  その影響
トリガーポイント治療
トリガーポイントFAQ
診療のご案内
院長ご紹介
トリガーポイントとの
  出合い
治療の流れと当院の特徴
当院までのご案内図
▶ 施術の種類と料金
ご予約について

ロコモ対策とトリガーポイント
トリガーポイント訪問治療
患者さんからの声・体験談
トリガーポイント勉強会
鍼灸師募集
スタッフブログ
copyright : NOZAKI shinji 当サイトは、のざき鍼灸治療院・院長 野崎真治がトリガーポイント治療の研究と臨床に基づいて著述しています。無断転用は著作権法違反になりますので、ご注意ください。